2023年度 第53回明治維新史学会大会報告者募集のお知らせ

2023年度第53回明治維新史学会大会・総会を、対面式で開催する予定です。

【期 日】2023年6月10日(土)~11日(日)

【場 所】駒澤大学駒沢キャンパス(東京都世田谷区)

【開催方式】対面式(予定)

【内 容】総会・公開講演・研究報告(3~4名程度)

つきましては、研究報告の公募をおこないます。
研究報告を希望される方は、2022年12月末日までに、報告タイトル及び報告要旨(800~1000字)を下記アドレスに送付し、エントリーして下さい。
人数に限りがありますので、希望者が多い場合は大会運営委員会で検討のうえ、採択の可否を連絡いたします。
なお、非会員の方は、エントリー前に入会手続きをおとり下さるようお願いいたします。

【送付先】大会運営委員長 白石烈

メールアドレス raidentamegoro3★hotmail.com
※送信の際には、「★」を「@」にしてください。

2022年度 第52回明治維新史学会大会・総会の案内

【期日】2022年6月11日(土)~12日(日)
【開催方式】事前申込によるオンライン方式(Zoom使用)
【参加資格】会員のみ(※機関会員の資格では参加できません)
【参加費】無料

※【参加申し込み方法】
参加申し込みは、以下のリンクでアクセスした入力フォームからのみ受け付けます。
https://forms.gle/5p9betV312jqB5U79

【参加申込期限】6月4日(土)

非会員の方で大会への参加を希望される方は、入会手続きをお済ませのうえ、本フォームからご登録いただきますようお願い申し上げます。
本フォームからの参加申し込みおよび入会手続きは6月4日(土)までにお済ませください。

6月11日(土)
【総 会】 13時30分~※会報の表記(13時開始)は誤りです
【公開講演】14時30分~16時
 保谷徹「在外日本関係史料の調査と幕末維新史研究」
 
【研究報告①】16時10分~17時50分
 青野誠「幕末期地域社会における民衆教化と学問 ―早田伝之助と信達地方を中心として―」   

【懇親会】なし

6月12日(日)10時30分~18時
【研究報告②】 10時30分~12時10分
 栗原伸一郎「戊辰戦争における仙台藩の藩情と軍事」

【研究報告③】 13時~14時40分
 渡邊桂子「西南戦争における「確報」流通策」

【研究報告④】 14時40分~16時20分
 出水清之助「自由民権期における地方政党と「無形結合」路線の形成―東北地方の動向を中心にー」

【研究報告⑤】 16時20分~18時
  池田さなえ「別荘を中心とした近代日本の政治家ネットワーク形成―品川弥二郎・京都尊攘堂人脈の研究―」

2022年度 第52回明治維新史学会大会報告者募集のお知らせ

第52回明治維新史学会大会を、オンライン方式で開催する予定です。

【期 日】2022年6月11日(土)~12日(日)

【開催方式】オンライン(Zoom使用)

【内 容】公開講演・研究報告(4~5名程度)

つきましては、研究報告の公募をおこないます。
研究報告を希望される方は、2021年12月末日までに、報告タイトル及び報告要旨(800~1000字)を下記アドレスに送付し、エントリーして下さい。
人数に限りがありますので、希望者が多い場合は大会運営委員会で検討のうえ、採択の可否を連絡いたします。
なお、非会員の方は、エントリー前に入会手続きをおとり下さるようお願いいたします。

【送付先】大会運営委員長 白石烈

メールアドレス raidentamegoro3★hotmail.com
※送信の際には、「★」を「@」にしてください。

2021年度 第51回明治維新史学会大会の案内

※参加申し込み方法の詳細について加筆しました(10月1日)。

【期日】2021年11月20日(土)
【開催方式】事前申込によるオンライン方式(Zoom使用)
【参加資格】会員のみ(※機関会員の資格では参加できません)
【参加費】無料

※【参加申し込み方法】

参加申し込みは、以下のリンクでアクセスした入力フォームからのみ受け付けます。
https://forms.gle/hjZ8ef5cFusQwNsJ9

【参加申込期限】11月13日(土)

非会員の方で大会への参加を希望される方は、入会手続きをお済ませのうえ、本フォームからご登録いただきますようお願い申し上げます。
 本フォームからの参加申し込みおよび入会手続きは11月13日(土)までにお済ませください。

【開場】10:15~

【開会告知】10:20~

【開会の辞(会長挨拶)】10:25~

【研究報告①】10:30~12:10
鈴木乙都「元治元年における在京老中の登場と実態―稲葉正邦を中心に―」

【研究報告②】13:00~14:40
三ツ松誠「不二道における復古神道受容の再検討」

【研究報告③】14:40~16:20
林幸太郎「明治初年における庄内藩家臣団と家禄―「分知」と「御家禄」の検討から―」

【研究報告④】16:20~18:00
高久彩「明治一五年に開館した「博物館」に関する一考察
―列品の分類体系と「史伝部」という分類項目に注目して―」

【閉会の辞(副会長挨拶)】18:00~

2021年度明治維新史学会第51回大会報告者募集のお知らせ

会員による大会報告の機会を確保する観点から、第51回大会は本年11月20日(土)にオンライン方式で開催する予定です。

【期 日】2021年11月20日(土)

【開催方式】オンライン(Zoom使用)

【内 容】研究報告4名程度

研究報告を希望される方は、2021年6月末日までに、報告タイトル及び報告要旨(800~1000字)を下記アドレスに送付し、エントリーして下さい。
人数に限りがありますので、希望者が多い場合は大会運営委員会で検討のうえ、採択の可否を連絡いたします。
なお、非会員の方は、エントリー前に入会手続きをおとり下さるようお願いいたします。

【送付先】大会運営委員長 白石烈

メールアドレス raidentamegoro3★hotmail.com
※送信の際には、「★」を「@」にしてください。

【重要】第50回明治維新史学会創立40周年記念大会および2021年度総会のお知らせ

新型コロナウイルス感染症予防の観点から延期していた第50回明治維新史学会創立40周年記念大会は、2021年度総会と併せて事前申込によるオンライン方式で開催することに決定しました。

【期日】2021年6月12日(土)・13日(日)
【開催方式】事前申込によるオンライン方式(Zoom)
【参加資格】会員のみ
【参加費】無料

※参加申込は、以下のリンクでアクセスした入力フォームからのみ受け付けます。
https://forms.gle/obqcbTNBShQNqzS26
申込締切 6月10日(木)(※締切を5日(土)→10日(木)に延長しました)

非会員の方も入会後は参加いただけます。その場合、入会手続きは6月10日(木)までにお済ませください。
入会申込:http://www.ishinshi.jp/wordpress/?cat=4

第1日目 6月12日(土)
【総 会】13時~
【記念講演】14時30分~
《学会40年の歩み ―明治維新史学会の果たした役割―》
14時30分~15時  学会の歩みの概要 木村直也氏
15時~16時10分  【記念講演①】 家近良樹氏 「41周年を迎えたいま思うこと」
16時25分~17時30分【記念講演②】 佐々木寛司氏「戦後思想史のなかの歴史学-明治維新史研究を中心として-」

【懇親会】なし

第2日目 6月13日(日)10時~
《シンポジウム「近世史研究・近代史研究からみた明治維新」》
10時5分~11時5分
【研究報告①】小関悠一郎氏
「近世日本の政治理念とその変容 ―「仁政」・「富国」理念を中心に―」

11時5分~12時5分
【研究報告②】塩出浩之氏
「東アジア近代史のなかの明治維新」

13時~14時
【研究報告③】羽賀祥二氏
「19世紀史のなかの明治維新」

14時15分~14時45分 小関報告質疑
14時45分~15時15分 塩出報告質疑
15時15分~15時45分 羽賀報告質疑
16時~        総合討論

※なお、会員による大会報告の機会を確保する観点から、第51回大会は本年11月20日(土)にオンライン方式で開催する予定です。

【会告】総会資料の訂正について

先に、「会報 明治維新史学会だより」第27号に同封しました「2020年度 明治維新史学会総会 資料」中に誤りがありましたので、以下の通り訂正いたします。会員各位及び関係者の皆様には、多大なご迷惑をおかけし、お詫び申し上げます。

誤 審議事項Ⅳ 2020年度新役員選任
〔役員分担〕
◇委員会
・会誌編集委員会 笹部昌利(委員長)、石川寛、神谷大介、
小泉雅弘、藤田英昭、宮間純一

正 審議事項Ⅳ 2020年度新役員選任
〔役員分担〕
◇委員会
・会誌編集委員会 笹部昌利(委員長)、石川寛、神谷大介、
藤田英昭、宮間純一

【重要】2020年度明治維新史学会創立40周年記念大会延期のお知らせ

来る6月13日・14日、立教大学池袋キャンパスにおいて、以下の通り明治維新史学会創立40周年記念大会を予定しておりました。
しかし、今般の新型コロナウイルス感染者増加の状況下、大会参加者の安全を第一に考えた結果、大会は延期することにいたします。
会員の皆様、大会報告者の皆様、大会参加予定の皆様には大変ご迷惑おかけしますことをお詫び申し上げます。
何とぞご理解・ご了承いただけますようお願い申し上げます。

なお、総会および大会の新日程等については、決定次第発表する予定です。

**********************************
≪※コロナウイルス感染防止の観点から延期します≫

明治維新史学会創立40周年記念大会

第1日目
【記念講演】
《学会40年の歩み ―明治維新史学会の果たした役割―》
学会の歩みの概要  木村直也氏
【記念講演①】     家近良樹氏
【記念講演②】     佐々木寛司氏

【懇親会】

第2日目
《シンポジウム「近世史研究・近代史研究からみた明治維新」》
【研究報告①】
小関悠一郎氏
近世日本の政治理念とその変容 ―「富国強兵」概念を中心に―(仮)
【研究報告②】
塩出浩之氏
東アジア近代史の中の明治維新」(仮)
【研究報告③】
羽賀祥二氏
19世紀史のなかの明治維新

【個別質疑・総合討論】

≪※コロナウイルス感染防止の観点から延期します≫

**********************************

大会会場(京都橘大学)へのアクセス図

来る6月8日(土)・9日(日)、京都橘大学で明治維新史学会第49回大会が開催されます。最寄駅は京都市営地下鉄東西線「椥辻(なぎつじ)駅」ですが、会場まで若干距離がありますので、案内図を添付させていただきます。
ご来場の際、参考にしてください。

京都橘大学へのアクセス

なお、その他の交通手段については、京都橘大学ホームページを参照ください。

どうぞよろしくお願いします。

2019年度 第49回明治維新史学会総会・大会の案内

【期日】2019年6月8日(土)・9日(日)
【会場】京都橘大学 清和館 4階 146教室
(京都府京都市山科区大宅山田町34)
〈アクセス〉京都市営地下鉄・東西線・椥辻(なぎつじ)駅下車。
「②番」出口から東へ徒歩約15分。
その他の交通手段については、京都橘大学ホームページを参照ください。
https://www.tachibana-u.ac.jp/about/campus/access.html

第1日目 6月8日(土)
【総 会】13時30分~
【公開講演】14時30分~16時
近世後期、堺の鉄砲ビジネス ―鉄砲鍛冶屋敷井上関右衛門家資料調査によせて―                             藪田貫氏
【研究報告】16時10分~17時30分 146教室
幕末期の政治と「御国益」論 ―盛岡藩と新渡戸十次郎を事例として―
岩本和恵氏
【懇親会】18時~ 響友館2階 食堂

第2日目(6月9日)(日)
【研究報告】10時30分~16時    146教室
文久期伊勢神宮の動向 ―朝廷との関係を中心に―
安部玄将氏

明治初年の「三河国十藩集会」と「公議」
伊故海貴則氏

三新法体制下における道路開鑿事業 ―府県域の変遷と府県土木事業の成立―
濱田恭幸氏