例会のご案内(2021年10月)

例会を下記のとおり開催いたします。

日時 2021年10月9日(土)12:00〜18:30(予定)

会場 ZOOMミーティングを利用したオンライン研究会(大会準備報告会)

報告 12:00~14:00

  鈴木乙都氏「元治元年における在京老中の登場と実態 ―稲葉正邦を中心に―」

   14:15~16:15 

 林幸太郎氏「明治初年における庄内藩家臣団と家禄 ―「分知」と「御家禄」の検討から―」

   16:30~18:30 

 三ツ松誠氏「不二道における復古神道受容の再検討」

【参加方法】

・セキュリティ上の問題から、参加資格は「会員のみ」とさせていただきます。明治維新史研究にご関心のある会員以外の皆様には誠に申し訳ございませんが、ご理解のほどをよろしくお願い申し上げます。

 ※入会後はご参加いただけます。入会申込:http://www.ishinshi.jp/wordpress/?cat=4

・参加を希望される会員の方は、reikai(at)ishinshi.jp(※(at) は @ に置き換えて下さい。なお、新アドレスに変更しております。ご注意ください)に、ご氏名・ご住所・ご所属の3点をお書きの上(対面での例会時にご記入いただく名簿と同じ記入内容です)、10月7日(木)までにご連絡ください。9日当日の11時までに、ご連絡いただいたメールアドレスにミーティングのURLと当日のレジュメを添付してご連絡致します。

・なお、研究会中は、不正参加防止のため、ビデオオフを禁止とします。悪しからずご了承ください。

                                  以 上

2021年度 第51回明治維新史学会大会の案内

【期日】2021年11月20日(土)
【開催方式】事前申込によるオンライン方式(Zoom使用)
【参加資格】会員のみ(※機関会員の資格では参加できません)
【参加費】無料

※参加申し込み方法の詳細は、決定次第お知らせします。

【研究報告①】10:30~12:05
鈴木乙都「元治元年における在京老中の登場と実態―稲葉正邦を中心に―」

【研究報告②】13:00~14:35
三ツ松誠「不二道における復古神道受容の再検討」

【研究報告③】14:35~16:10
林幸太郎「明治初年における庄内藩家臣団と家禄―「分知」と「御家禄」の検討から―」

【研究報告④】16:10~17:45
高久彩「明治一五年に開館した「朝廷ノ博物館」に関する一考察
―列品の分類体系と「史伝部」という分類項目に注目して―」

※時間は現時点での予定です。