2022年度 第52回明治維新史学会大会・総会の案内(参加申し込み受付中:6月4日まで)

【期日】2022年6月11日(土)~12日(日)
【開催方式】事前申込によるオンライン方式(Zoom使用)
【参加資格】会員のみ(※機関会員の資格では参加できません)
【参加費】無料

※【参加申し込み方法】
参加申し込みは、以下のリンクでアクセスした入力フォームからのみ受け付けます。
https://forms.gle/5p9betV312jqB5U79

【参加申込期限】6月4日(土)

非会員の方で大会への参加を希望される方は、入会手続きをお済ませのうえ、本フォームからご登録いただきますようお願い申し上げます。
本フォームからの参加申し込みおよび入会手続きは6月4日(土)までにお済ませください。

6月11日(土)
【総 会】 13時30分~
【公開講演】14時30分~16時
 保谷徹「在外日本関係史料の調査と幕末維新史研究」
 
【研究報告①】16時10分~17時50分
 青野誠「幕末期地域社会における民衆教化と学問 ―早田伝之助と信達地方を中心として―」   

【懇親会】なし

6月12日(日)10時30分~18時
【研究報告②】 10時30分~12時10分
 栗原伸一郎「戊辰戦争における仙台藩の藩情と軍事」

【研究報告③】 13時~14時40分
 渡邊桂子「西南戦争における「確報」流通策」

【研究報告④】 14時40分~16時20分
 出水清之助「自由民権期における地方政党と「無形結合」路線の形成―東北地方の動向を中心にー」

【研究報告⑤】 16時20分~18時
  池田さなえ「別荘を中心とした近代日本の政治家ネットワーク形成―品川弥二郎・京都尊攘堂人脈の研究―」

コメントは受け付けていません。